開催報告(広島)

日時
平成27年11月13日(金) 18:30~
場所
ホテルセンチュリー21広島 〒732-0824 広島県広島市南区的場町1-1-25 TEL (082)263-3111 / FAX (082)263-7601
参加費
4,000円(ご講演後、立食懇親会、軽食・フリードリンク・ビールあり)

「 残業代などの諸問題 」
-企業・労働者、双方の立場から-

講師 弁護士 大村真司氏

 

 残業代を抑えるための手段として「固定残業代」という手法を活用されている企業が多いですが、そのリスクを事例を交えて詳しく説明いただきました。
 固定残業第を採用していれば「管理」を行わなくても良いわけではなく、安易な採用はむしろリスクになるとのことでした。
 セクハラ・パワハラも、残業問題とセットで訴えられるのが通例で、企業及び管理監督者にとって大きなリスクになっているとのことと理解しました。
ご講演 様子

懇親会

懇親会の様子
懇親会の様子
  • 新規参加の方が1名。久しぶりの方も幾人かおられましたが、至るところで様々な話題で盛り上がっておられました。オブザーバーの方々も、「士業というと、硬いイメージを持っていたが、親しくお話しできて、色んな学びがあった」と喜んでおられました。自己紹介の場面では、それぞれがユーモアを交え、ご自信をアピールされてました。

    • ご講演いただきました大村真司先生、ご参加の皆さま、オブザーバー様、大変ありがとうございました。
      また会場のホテルセンチュリー21のスタッフの皆様にもお気遣いいただき、ありがとうございます。
    • 今後も有意義な会にすべくスタッフ一同工夫して参ります。ご参加お待ち申し上げます。

 


開催案内登録フォームへ 士業交流会のブログ 交流会開催報告 メディア掲載情報 代表の日々徒然 雨垂れ石を穿つ