1. 開催報告(広島)

    日時
    平成27年8月19日(水) 18:30~
    場所
    ホテルセンチュリー21広島 〒732-0824 広島県広島市南区的場町1-1-25 TEL (082)263-3111 / FAX (082)263-7601
    参加費
    4,000円(ご講演後、立食懇親会、軽食・フリードリンク・ビールあり)
    【ご講演】
    司法書士瀬川・藤井合同事務所 司法書士 藤井学氏

    今、民事信託を考える。

    講師 司法書士 藤井学氏
     前々回の山崎弁護士にご講演いただいた「信託の基礎知識」のご講演を踏まえ、「民事信託」をテーマにご講演いただきました。
     2014年の広島土砂災害から1年、哀悼の意を表され、講演は始まりました。
     高齢化による判断能力の低下に伴い
    ◆「遺言」「補助」「保佐」「成年後見」という対応があり、正常(健常)な状態であれば民事信託の選択肢もあるが、ある段階を過ぎると手のうちようがないこと
    ◆「商事信託」と「民事信託」の違い、
    ◆遺言や成年後見人制度ではできない部分を担う民事信託の具体的な例等をご説明いただきました。
     その中で税務を始めとする様々な起こりうる問題を提示され、各士業の担う役割や士業の連携の必要性を語られておられました。
    ご講演 様子

    懇親会

    懇親会の様子
    懇親会の様子
    • 初参加の方を1名お迎えし、和気藹々と懇親会をスタートしました。
      オブザーバーの3社を交えて、様々な意見交換をされる様子も伺えました。
      途中、自己紹介で近況・業務について一人づつお話していただきました。皆様、お話が巧みで楽しいお話が聞けました。事務所の独立を考えておられる方、ビジネス展開を考える方、仕事への姿勢を語られたりと、士業の皆様同志で参考になったり、刺激になったりされたのではないでしょうか。

      • ご講演いただきました藤井学先生、ご参加の皆さま、大変ありがとうございました。
        また会場のホテルセンチュリー21のスタッフの皆様にもお気遣いいただき、ありがとうございます。
      • 今後も有意義な会にすべくスタッフ一同工夫して参ります。ご参加お待ち申し上げます。

     


開催案内登録フォームへ 士業交流会のブログ 交流会開催報告 メディア掲載情報 代表の日々徒然 雨垂れ石を穿つ