士業交流会について

士業交流会とは、「弁護士、税理士、社会保険労務士、公認会計士、弁理士、司法書士、中小企業診断士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士」が集まる交流会です。 おおむね3ヶ月に1度、開催されます。

 

参加資格

1.
弁護士、税理士、社会保険労務士、 公認会計士、弁理士、司法書士、中小企業診断士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士。
2.
上記1に該当する士業として、最初に法律上の登録を行って満15年以内の方※登録を行っていない方は参加できません。ご了承下さい。
3.
士業交流会 参加規約に同意いただける方。
 

開催場所や形式

開催地域市内のホテルの貸会議室などでの開催です。 30分程度のご講演、その後、懇親会となります。 懇親会は軽食付きの立食形式となります。 立食形式の理由は、自由に・より多くの交流をしていただくことを目的としているためです。
 

参加をお断りする方

1.
ネットワークビジネス(マルチ商法)の関係者の方
2.
宗教、政治関連の勧誘等を行う方
3.
他の参加者に対して、強引な勧誘及び営業活動、 その他迷惑行為を行う方
4.
他の参加者からのクレームが相次ぐ方
 

参加されたあとは

ご参加後は、登録メールアドレスに次回開催案内をお送りします。(開催1ヶ月前と2週間前) 開催案内のメールは参加を強要するものではありません。
 
 

開催案内登録フォームへ 士業交流会のブログ 交流会開催報告 メディア掲載情報 代表の日々徒然 雨垂れ石を穿つ